* *

 

辞退成功率100%

 

内定辞退で悩まれている方に
選ばれています。

自分で内定辞退を申し出ると、強い引き留めや、激しい罵倒。。。
泣く泣く就職先を変更したなんてケースも。
リクセルでは、内定辞退のプロが即日辞退を完全代行。過去に内定辞退出来なかったケースはありません。

料金について

24,800円

14,800円

     

無駄な広告費や、固定費を削減することで
低価格を実現。
さらになんと内定辞退出来なければ全額返金保証
リクセルだからできる業界最安値水準

   

内定辞退までの流れ

*
STEP 01

ご相談

即日対応してほしい・内定先に提出した書類を返却ほしいなどライン・メールにてご相談。

*
STEP 02

お支払い

クレジットカードもしくは銀行振込にて料金の支払い。全て込みで14,800円。

*
STEP 03

内定辞退完了

弊社がお客様の代わりに、内定辞退に必要な連絡を代行します。内定辞退が完了するまで、ライン・メールにて回数無制限で対応いたします。

 

内定辞退した人たちの声

     

大阪府 22歳男性 IT企業 内定

早期に就職先を決めてしまい、内定承諾書を記入してしまいました。
その後新しくやりたいことが見つかったので内定辞退を申し込んだところ会って話がしたいと言われ、内定辞退代行サービスを利用することにしました。その後その企業とは一切連絡を取ることなく内定辞退することができたので良かったです。
始めは利用するのに気が引けましたが、強い引き留めにあい消耗するよりいいかなと思います。

     

東京都 22歳女性 介護職 内定

最終面接で内定承諾書を記入すれば内定を出すと言われ、仕方なしに記入しました。その後、ネットなどで調べるとそのような行為を行なっている会社は危険だと知り内定承諾書の取り消しを求めたのですが、損害賠償請求すると言われ困っていました。弁護士に相談することも考えたのですが、高額なので内定辞退代行サービスを利用しました。その後会社側から連絡が来ることもなくなり、安心しました。

福岡県 26歳 男性 インフラ系 内定

転職活動をする中で複数から内定を頂き内定承諾書を記入したのですが、退職予定だった職場に引き留められ給与や職場環境の改善する約束を頂きました。そのため内定辞退したかったのですが、良くして下さっただけに内定辞退代行を利用しました。特に問題なく済んだので良かったです。

よくあるご質問

Q

もちろん辞退可能です。誰にでも職業を選ぶ権利はあります。弊社を利用された方で内定辞退出来なかったケースは今までに一件もありません。

Q

はい可能です。最大3社までは追加費用なしでご利用頂けます。それ以上の数の代行は、1社追加毎に5,000円頂いております。

Q

会社側にお客様へのご連絡はされないようにお伝えいたしますが、強制力がないため連絡が来る事があります。 しかし、連絡が来た場合でも連絡を受けずにご相談頂ければ内容などを代行してお伝えいたしております。

Q

必要であれば、証明書・履歴書・健康診断書などの書類を返却してもらうように会社側にお伝え致します。保証は致しかねますが、大抵の場合は郵送にて返却頂けます。

Q

お客様より会社宛てに郵送して頂きます。

Q

内定辞退により、就職活動に不利なることはありません。 企業が個人情報を他企業に漏らすことは違法です。

Q

時々内定辞退をするなら訴えるぞと言ってくる会社がありますが、誰にでも職業を選択する権利があるのでなんの心配もいりません。
また、実際に裁判をするコストを考えると割に合わないため実際に訴えられたケースはありません

お問い合わせ・ご相談